ぽちぐらし

ハンドメイド、エコ、こそだてなど
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

書類整理におすすめアプリ Scanner Pro



小学校の書類ってなにげに多いです。

提出期限のあるものや、1年間保存のもの、 1週間で必要なくなるものもあれば、2、3ヶ月またぐ書類も。
ましてや子どもが複数人いて、PTA活動もしているとなると。😩

スマホに変える前はメタボなクリアフォルダにいちいち期日順に並べ替えしていたものですが、今は返却する書類以外はスッキリ!
保管書類は10分の1以下に減りました。

<現在私が使っているアプリはこちら>


Scanner Pro

私が利用する中で数少ない有料アプリですが、購入の価値あり。オススメです。

<キモはフォルダ構成>



フォルダ内フォルダは作れないようなので注意。

私は申し込み締め切りか、見たい時期、開催時期のいずれかに合わせて月別、年別に管理しています。

フォルダ毎に削除もできるので、月が終わったら一括削除。

<画質も悪くはないのにあまり容量を喰わない>

気に入りの写真などもこちらで保管すれば、端末もサクサク軽いです。

<保管バックアップ先も選択可能>

iCloudでも DropboxでもGoogleドライブでも。

私は iCloudを圧迫したくないので、Googleドライブを利用しています。

ご参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
【 2015/07/21 (Tue) 】 家電 | TB(-) | CM(0)

iPhone6 画面割れ



夫が数か月目にしてiPhone6を落として画面破損。

本当に割れるもんですね。

アップルのジーニアスに連絡して数日後に予約を取り、 1万三千円弱で当日修理。

アンドロイド買えるんじゃね?(^^;;
【 2015/05/19 (Tue) 】 家電 | TB(-) | CM(0)

siliちゃん使える!

初めてのスマホで超絶びっくりしたのがsiliちゃん、いわゆる音声認識。

誤認が多いんだよねぇなどと思っていたのは今も昔。

私は自慢じゃありませんが、独学ながらも10年以上にも渡ってブラインドタッチを使いこなしてまして、思考のスピードが指の速さについていけないほどなのですが(思考が遅い?)、siliを使い始めてからは、せっかくのBluetoothキーボードを全く使わなくなるほど。

メッセージを入力するのも、ネット検索するのも、アドレス帳を起動して電話するのもすべて音声で。
ちなみに滑舌、悪い方だと思います。(~_~;)

自宅など、iPhoneに向かって話しかけているのがおかしい状況でなければ、アイコンの起動も音声で済むので、画面を探すことなく音声で起動。

今もこの記事は音声認識で書いています。

私の場合、不思議とキーボードで入力した場合と音声で入力した場合とでは、文章の出来も違います。

具体的には、キーボードで入力した文章は、前後の入れ替えが必要になったり、言い換え直す作業が手間取るのに対して、音声入力の場合は、句読点を追加する程度で、ほとんどそのまま採用できます。

入力スピードのみならず校正の点でもスピードアップが図れる。非常に強力なツールです。

iPhoneに変えてから、フリック入力も多少練習していますが(画面の大きなiPhone 6 Plusでも、まだまだキーボードの大きさは不十分)、しゃべれる場所を探してでも音声入力したくなる。

これだけ音声入力が優秀になれば、腕時計型のガジェットでもかなりの事ができるようになります。

正直、アイウォッチなど全く眼中になかったのですが、音声認識の優秀さを目の当たりにして、俄然欲しくなってしまいました。

唯一の不満は”sili"をうまく認識せず、いつも"尻"になっちゃうこと。
何かいい方法ないですかねー。^_^;
【 2014/11/05 (Wed) 】 家電 | TB(-) | CM(0)

iPhone 6 開通処理

おととい、iPhone 6を開通する為に、夫と二人、
ビックカメラ有楽町店のBIC SIMカウンターへ行ってきました。


【かかった時間 4時間弱】

店員さんに説明を受け、MNP予約番号などを記載する書類を
ちょいちょいと書きながら、順番が来るのを立って待ちます。

午後1時半。土曜ということもあって、なかなか混んでいます。
先頭から8番目。待つ事約1時間半。

カウンター(全部で4席)で手続きすること20分。

sim発行まで40分。
この間、お茶するなり、周辺機器を購入するなり、好きにしてヨシ。

カウンターへ戻り、simの説明を受けること5分。
レジもちょっと混んでいて、お会計に約10分。

3時間弱で、simをGETすることができました。

実機(iPhone)を使っての開通処理はその後、自分で行います。

「パスワードなんだっけ」「次はどこを設定すれば?」とすったもんだし、
開通処理に約1時間。

行き来の時間は含めず、4時間弱にて開通。ε=( ̄。 ̄;A


【他の方法】

機械に詳しくない方は、更なる待ち時間&手数料2千円ほどで、
ビックカメラにて設定を行うサービスもあります。

BIC SIMサポートメニュー

スマホセットアップに「アプリインストール」ってあるけど、
どこまで対応してくれるのか気になるところ。

「ネットワーク設定」は、自宅のネットワークの基本情報が分かっていなければ
お任せすることも難しいんじゃないかな。。。(?_?)
そのあたりは家のネットワーク管理者(パパなど?)に確認しておく必要がありそうです。

逆にその位は自分でできそうだし、数日電話が繋がらなくても大丈夫!という方は、
カウンターへ出向かずとも、webで申し込みできます。
(もともとはこちらがキホン。)

三大キャリアで開通するよりは、ちょっぴり手間隙かかりましたが、
ややこしいプランの見直しなどとさよならできたと思うと、
すがすがしい気分です。(*´∀`*)ノ
【 2014/10/27 (Mon) 】 家電 | TB(-) | CM(0)

So-net その他 音声通話付きデータ通信

So-net

MVNOの中ではたぶんSo-netのみ、無料通話が付いています

大手キャリア寄りのプランで、調べ疲れてきた私にはイマイチ理解できていません。

最低契約期間は1年で、違約金は5,400円です。


最後の最後になりましたが、mineo唯一KDDI系の回線を利用しています。
ので、口コミでは早いし繋がりやすいようですが、
2014年10月時点ではiOS(iPhone系)は使えません。
それに、KDDI系回線は我が家では圏外になってしまうので却下。

Y!mobile端末込みのプランしかないので、これまた却下いたしました。

ご興味のある方はお役に立てずすみません。

以上、ぽち的MVNOまとめ でした。

ふ~、使い切ったぁ。 

(典型的な竜頭蛇尾!?)
【 2014/10/22 (Wed) 】 家電 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。