ぽちぐらし

ハンドメイド、エコ、こそだてなど
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

口腔洗浄器 ドルツ・ジェットウォッシャー

Rの虫歯がショックで、口内環境の改善に関心が高まり、
こんなものを買ってしまいました。

「ドルツ・ジェットウォッシャー」

Panasonic ドルツ・ジェットウォッシャー 白 EW1250P-WPanasonic ドルツ・ジェットウォッシャー 白 EW1250P-W
(2009/02/20)
パナソニック

商品詳細を見る
こちらの記事にも詳しいです。

<なぜドルツを選んだか>

魅力的な他メーカーのものもあったのですが、
2社ともジェットウォッシャー的な機器は先モデルで撤廃。

故障の頻度、サポート、効果、メンテナンスの簡単さ、価格、
消耗品の入手しやすさなどを比較検討して
「パワー的に物足りないかもしれないけれど、やりすぎもなく、
故障も少なく、サポートも親切そうで、適正価格」なドルツに決めました。

<音>

騒音を心配していましたが、ドライヤーと同じ位の音量です。
設定が弱いと高い音で、強くすると低い音に変わります。
「ドルルル・・・」という、振動型の音。

接地面にタオルやシリコンなど、緩衝材を置いてみましたが、
残念ながら大差ありませんでした。

<水はね>

最初は周囲に水はねしましたが、2~3回も使っていれば
コツをつかんで、洗面所を汚すこともなくなります。

コツは・・ノズルを入れて口をつむる事と、
口を開ける前に手元のスイッチで水流をストップさせる事。

至極カンタンです。前歯も口をつむってGOです。

5歳のムスコも3回目からは上手に使えるようになりました。

<使用感>

水流は、イメージしていた(水の爪楊枝、的な)より 太かったです。
最初は最弱(レベル1)に設定しても、うっかり ほっぺや舌に当たると痛く、
歯肉炎気味の歯茎?に当たるとしみるような感じがしました。

<効果>

一回目にして分かるのは、口臭が激減する事。

きちんと磨けていなかったのかもしれませんが、
ママ磨き&フロスをしても気になっていた子供達の口臭が
消えうせました。

サボると翌朝はニオイ復活。使い続けようと思えます。(笑)

かれこれ2ヶ月ほど使用しましたが、
今はレベル3(最強はレベル5)でも気持ちいいです。
水は600mlでは足りないという人もいるようですが、
私は200~300mlもあれば事足ります。

そして、思い返せば少し水ぶくれ気味だった歯茎が締まってきました。
先述の「歯肉炎気味の歯茎?」もほとんどしみなくなりました。
残念ながら、歯医者で測ってもらう歯肉ポケットの深さの改善には至っていませんが、
朝たまに感じた自分の口臭も、今は気になりません。

実家の両親もうちで少し試した後、すぐに購入していました。
どこかで試すことができると爽快感が分かるんですけどね。
私も散々悩んでいる間に試してみたかったです。

<+α>

一時、洗口液を入れて使っていましたが、最近は重曹を入れて使っています。

重曹はアルカリ塩なので、歯茎の引き締めにも効果がありそうですし、
虫歯(菌が作り出す酸によって歯が溶かされる)予防に役立ちそうです。
消臭効果もあるので、口臭予防も期待できそうです。
めっちゃ「気分」な書き方ですが(笑)、オススメです。
タバコのヤニにも効果があるそうですよ。

重曹水は洗口液と比べて人工的な香りがなく、
安価なので、普通のうがいにもオススメです。
重曹水うがいは口内炎の改善にも効果的です。

分量はドルツ満杯の600mlに対して小さじ1杯ほどを使っています。
うがいの場合はコップ1杯に小さじ1/3ほどかな。
何事も使いすぎはよくないので、しょっぱい!と感じない程度で。

あと、ドルツ。お口の中ではないのですが、
洗面器の上の方についている穴の中の掃除もできます。

<注意点>

歯磨きは、必要です。
また、バイオフィルムに包まれた汚れなどを吹き飛ばすには
かなり重点的に水流を当てていかなければいけないと感じます。
なので、フロスの代わりにもなりえません。
(毎日のフロスを2~3日に一度に減らす位の効果はありそうです。)

機械の中で水が腐ると厄介なので、毎日使用しない場合は特に、
入念に水抜き・乾燥させるなど、お手入れに気を使った方がいいと思います。

<こうだといいな>

あまり不満は感じていないのですが。
・隣室で眠っている人を気にしないで使えるほど音が静かだったら最高。
・持つ部分のコイル状ホースとコンセントが本体右側から出ている。
 コンセントは反対側の、本体左側から出ていた方が使いやすい。

また気付いた事があればupしま~す。
スポンサーサイト
【 2013/07/10 (Wed) 】 家電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。