ぽちぐらし

ハンドメイド、エコ、こそだてなど
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「いいの」と「すごいの」を発見!

どもども、お久しぶりです。

久々に「いいの」と「すごいの」を発見して、興奮を抑えきれず、このところ
家庭内大(?)実験をしておりました。(周囲には迷惑な事だったでしょう。

まずは、「いいの」

私はスプレー大好き人なので、常時水が入ったスプレーを様々に使っています。
スプレーの使用方法についての記事はコチラ

スプレーの掃除は気が付いた時に(だいたい毎日)、残った水を捨ててから
新しい水で軽くシャカシャカ振り洗いし、軽く水を切ってから新しく水を入れる程度。

管の内側の汚れはどうするんだとか、気にしだしたらキリがないので
「スプレーって結構壊れるから買い換えてるし」
「何年も使ってるけど、色もつかなきゃニオイもおかしくない、
おなかを壊したこともないし」と目をつぶっていましたが、
衛生状態について、頭の片隅で気になっていました。

それがかなりのレベルで解決されそうなんです!

お待たせしました。「いいの」=「大銀穣」
(なんてネーミング・・・。(-_-;))

お酒ではありません。

チタンと銀を特殊加工したセラミックチップにより、
除菌・消臭できる水を作れちゃうんです!

販売されているのはスプレーボトルですが、
中の水がなくなったら水道水を足して1日置けば復活!
100回以上・・チップが崩れるまで使えるそうです。
(ちゃんとカウントしています。現在13回目。)

ちなみにチップがない状態だと2~3日で効果がなくなるそうです。

使用法は今までの水スプレーとしてはもちろん、主に除菌・消臭剤代わりに。
飲用もできるそうなので、食品にもスプレーOK。

大腸菌・レジオネラ菌・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・黒麹カビ菌・緑膿菌などに
効果があるとのこと。
実験結果はコチラ

水に弱いもの(革、紙、電化製品、白木)以外には使用可能。

こちらも使用感は後日、別記事で追記します。

乞うご期待。


そして、「すごいの」とは・・「とれるNO.1」という洗剤。

界面活性剤不使用、微生物で汚れを分解する洗剤です。

詳しくは上記HPに記載されていますが、かいつまんでご説明。

この微生物ちゃん、流した後も働いてくれて、
排水溝から下水管から川まできれいにしてくれるそうです。

もともとは京都の神社、琵琶湖の水を引いている池の浄化の為に開発されたもの。
実験の結果、琵琶湖の生物を生かしたまま、ヘドロや悪臭を減らせたとか!

小型の水槽では飼育が難しい二枚貝も、3ヶ月以上生きて産卵までしたそうです。

水槽の掃除をしなくても青藻も発生せず、
えさをやらなかったのに金魚も病気にならず、小魚も元気なまま・・というのが
不思議なところ。有用生物による循環ができているんでしょうか!?

エコ大好き人としては放っておけない!

よくよく調べると、家庭用洗剤、洗濯洗剤、食器用洗剤、
洗髪、洗顔、体洗い、入浴剤
としても使えるそう。

家庭の、ありとあらゆる汚れに対応できるんですね~。

とれるNo.1は、スプレーボトルに入っている液体タイプと、
はちみつボトルのような容器に入った粉末タイプの2種類があります。

粉末タイプから液体を作る事もできます。
販売されている液体タイプとは異なる物となりますが。

お試しサイズを購入し、それでは足りずに200gの粉末タイプを購入、
1ヶ月ほど、使ってみました。

長くなるので、試用感は後日、別記事で追記しますね。

お楽しみに!?
スポンサーサイト
【 2013/11/08 (Fri) 】 家事・エコ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。